みなさんこんばんは墨花居中野マルイ店のツルです

先日の予告通り、本日行ってまいりました。

『武蔵野テーブルロールプレイング大会』

ロールプレイングの流れは、お客様がご来店するところからスタートして、接客をしてから、お見送りをするまでの工程を制限時間の6分間のなかで行うというもの。途中の4分の段階で鐘の音でお知らせがあるので時間配分の目安になります。

お客様役の方は俳優顔負けの演技力でして、毎回着替えをしてキャラクター設定も変えていて本格的なのであります。

それぞれおすすめメニューの紹介であったり、料理に対する質問への対応などなどを行うのですが、なかなか練習通りとはいかないです。

普段の接客とは全く違った緊張感なのです…なぜかって
DSCN9080.jpg

とにかく審査員の方からの距離が近いんです。それにたくさんの方に見られながら接客することってあまりないですからね。


出場者は今回は19名。アルバイトの方の出場数が多いのが前回との違いですかね。
DSCN9064.jpg
4番目に登場するのが
DSCN9065.jpg
我らが小西出店長です。

取材と応援に行くだけのつもりでしたが、出場をする小西出店長を紹介するという重大任務を任されてしまいました。

ちょっと緊張してしまいまして、あんまりいい紹介ができなかったかもしれないです
_20160516_231248.jpg
※顔もスーツもパンパンじゃないかって突っ込みは甘んじて受けさせて頂きます。まかないが美味しいからか中野に努めてから急激に太ってしまいました

小西出店長をよいしょする紹介のはずが、ついうっかりハードルを上げてしまいました

しかし、そんな中、うちの小西出店長は違いを見せつけるのでありました。

イベントや会議なんかで司会をしたりしていますからね、場数が違うのです。

本人は緊張する~とか言ってましたがそんな風には全く見えなかったですよ。

まずはご案内
DSCN9068.jpg
ここで一言『今日は涼しいですねぇ』とさりげなく天気の話をするのです。

そしてメニューを持っていき、初めてのご来店ということでお店のコンセプトをご紹介して、

こちらから『ビールはお好きですか?』 『ビール好きです』ということで、
DSCN9074.jpg
オリジナルビールの中野ペールエールを薦めるのであります。

お気に入りの小さなビール工房に通い詰めてオリジナルビールをお願いしたことや、ラベルも手作りですよなんてことまでお伝えして、

お客様がラベルの写真を撮ろうという気持ちになっていただいておりました。

そして、お客様が名前が気になるメニューを発見

『パクチー爆弾』

ここでコックである小西出店長の料理のうんちくが発揮されます。

『牛ハツの燻製の香りと自家製ラー油とゴマ油、黒酢が組み合わせることでパクチーの香りが口いっぱいに拡がって爆発するみたいに倍増するんです。』

『ボリュームがあるってことではないんですね』

などのネーミング時の狙い通りのお客様との会話をすることが出来ました。

パクチー爆弾を運んだところで…

DSCN9081.jpg
『当店は野菜ソムリエが厳選した野菜を使っておりまして、野菜炒めがおすすめです』


って、自分ではないかのように言ってますけど当店の野菜ソムリエはあなたですからぁ~っと心の中で私は突っ込みました…

そして、使っているお野菜の話をし始めたころに4分経過の鐘の音が…チーン…

肉厚シイタケ、生食できるカボチャのコリンキー、王様のアスパラの説明で『噛んだらアスパラのジュースがジュワーっと出て』なんて表現は野菜ソムリエならではで感服いたしましたよ。

そろそろ時間がなくなってきました。

さあお客様をお見送りっというところで…2回目のチーン

終了です。


しゃべりすぎー  おさまんなかったー

魅力を伝えたくてついつい説明が長くなってしまったんですね。


途中で終わってしまいましたが実力を遺憾なく発揮してくれたので優勝してくれると信じて、私は結果発表を見届けられずに第一部だけ見学してお店に出勤することとなりました。



さて、お願いしていた授賞式の結果の写真を送っていただいたものが

集合写真2016
※プライバシーの関係上ぼかさせていただきましたが、前列にみなさんにおなじみのシルエットの方が…










ジャン
小西出さんピン
総合優勝しておりました

さすがです。期待通りの結果を出してくれたのであります。授賞式に参加できなかったのが残念で仕方がありませんが、中野店スタッフに向けても誇らしい結果になってよかったです。

ちなみに店舗の美化のクリンネスの部門でも賞をいただきましたのでダブル受賞という嬉しい結果になりました。

今回小西出店長がいただいた金一封でこれからもっといい店にしていこうという決起集会(飲み会)を開きたいなぁという太っ腹の声もいただきましたので、これからもスタッフ一同ついていきたいと思います。



最後になりましたが、今大会の参加者のみなさんをはじめ、携わっていただいたすべての方へ、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/1327-72096f0b