東京の桜はすっかり散ってしまいましたが、東北は満開のようですね。

田無店の大谷です。

もう5月になり、かなり過ごし易くなってきましたね。
そんな5月のデザートを担当させていただく事になりました。

それが、こちら!!
トマトとキンモクセイのジュレ
~トマトのどら焼きを添えて~


野菜ソムリエの店長を意識して?!のベジスウィーツ(私は野菜ソムリエではありません。念のため…)

トマトの旬は夏というイメージが強いですが、実は春から初夏にかけてと秋なんです。というのもトマトは本来、高温多湿に向いていない為に夏は味的にベストとは言えないそうです。

そんなトマトを素材の味を活かすべく、シンプルにジュレにしてキンモクセイのジュレと合わせました。
中に入っているプチトマトの杏子漬けがポイントです。
横には、自家製のトマトジャムをたっぷり使ったどら焼きを添えました。

新緑の季節にぴったりの爽やかなデザートです。
この機会に是非ご賞味下さい!!


トマトつながりで…
バーシーこと芝田料理長献立のコースメニューにも、花咲きクラゲとトマトの葱和えというトマトを使った前菜もあったりします。
今月も続々と新メニューを用意して、皆様のご来店をお待ちしております。
Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/563-0b606360