みなさまこんばんは
久しぶりの登場になりました田無店のミセスMです。
ツルさんのブログのようになっていますが、たまには失礼させていただきます。記事かぶり読んでいる方には申し訳ありません、、、

暖かい日と寒い日を繰り返しながら、確実に季節は春へと移っていますね。
店先の花壇も、昨年咲いた花からこぼれた種から自然とまた今年も芽が出てきました。生命と力強さを感じ、とても愛おしく思います。

さて、日付は変わりましたが、昨日、3月11日は東日本大震災から二年が経ちました。

当時は私達の生活も変わり、不安な日々を送っておりましたが今では普通の生活をまた送れるようになってきました。
今日は、朝からメディアを通じて被災地の今を見ることができましたが、まだまだ復興には程遠い生活をされている方々がいるんだと再認識しました。
今日だけでなく、これからも思い続け、私達にできることを考え、実行していくことが大切ですよね。

墨花居田無店では、震災直後より義援金のお願いを今でも続けています。

先日、四回目の義援金の振込みを日本赤十字社にして参りました。
四回の合計は5万円を越すものとなりました。お客様、スタッフの気持ちがとどきますように。
こちらも継続していきます。

あと、今は岩手県にありますエーデルワインさんのワインをお客様に積極的にご紹介しております。
定番メニューになっています五月長根リースリングリオン。

下の写真右のワインは、一本につき100円、いわての学び希望基金に寄付される仕組みとなっております、赤ワインのASUE(アスエ)「明日へ 」の希望を名前にしたワイン。
昨年末より、一本でも多く、たくさんのお客様に召し上がっていただけるよう、支援価格にて提供しています。
冷涼な土地で作られる品質のよい葡萄からできた美味しいワインです。大変好評いただいております。


ちなみにいわての学び希望基金は、震災により両親を失った子供達、職を失った親のお子さんが希望する学校へ行き、社会へでられるまでの支援制度です。いわて学びの希望基金

左のワインは、これからご紹介しようと思っております支援ワインです。こちらも義援金につながります。

料理では岩手県産の清流鶏や、魚介類を週末に仕入れてお客様にご紹介したりと私達にできることを引き続き実行していきます。
今日だけではなく、これからもずっと。

墨花居田無店にご来店の際は、そんなことも感じていただけると嬉しいです。これからもよろしくお願いします。
Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/796-06029647