2013.05.18 金の目の鯛
みなさんこんばんは墨花居中野マルイ店のツルです

『青い目の侍』みたいに金目鯛を格好良く題名にしてみましたが、キンメダイ目キンメダイ科ということで鯛の仲間ではありません。

深海魚なので目が金色に輝き、魚体が赤いことからキンメダイと呼ばれているそうです。
DSCN2937.jpg

そうなんです今日は先日の金目鯛の続きですよ

11名様の特別コースということで2㎏の大物です。
DSCN2936.jpg

まるごと姿蒸しにしていきます。

蒸し上がったら崩さないようにそおっと大皿に移します。
DSCN2942.jpg

っと突然写り混んできた片町君
DSCN2943.jpg
DSCN2946.jpg
葱と赤ピーマンをのせた上から熱したピーナッツ油をジュージューとかけるとたちまち芳ばしい香りが拡がります。
DSCN2948.jpgDSCN2952.jpg
最後にナンプラーやシーズニングソースを使った焦がし醤油ソースをかけて出来上がり。
DSCN2953.jpg

小西出店長がお客様にプレゼンすると、『おおっ』という本日一番のどよめきと歓声がおこりました。

そして自ら取り分けて提供させていただきました。
DSCN2954.jpgDSCN2956.jpg


『量より質』というリクエストの今回のコース。喜んでいただけたようです。

墨花居中野店では既存のコース以外にもご予約いただければご予算やご希望に応じて特別コースを組むことができますよ。今回のように『量より質』とか『が入ったコース』とか『お酒のおつまみがたくさん入ったコース』などなどのリクエストをご予約の際にお伝えくださいね。

妥協を知らない小西出店長がどうしたら喜んでいただけるかと頭を抱えながらコースを組み、
DSCN2248_20130519024800.jpg
そしてスタッフ一同でご期待に応えられるようサービスをさせていただきます。

サービスといえば本日ワインのサービスの仕方をノムリエ店長が川名さんに伝授しておりました。
DSCN2962.jpgDSCN2965.jpgDSCN2971.jpg

この光景をお父さんのような気持で見守る私でした
Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/859-15d09883