みなさんこんばんは墨花居中野マルイ店のツルです

今日は夏向けの新作ベジスイーツの試作を行っていましたよ

夏と言えば体を冷やす効果もある旬の胡瓜ですよね。

胡瓜が嫌いな人って結構いますよね。虫の味がするから嫌いとかいう友達がいましたが、言わんとしていることはなんとなくわかるけど、う~ん…な理由ですよね。

でもこの青臭さこそキュウリの醍醐味でしょってことで試作開始。

食材はいたってシンプルにキュウリとハチミツとグラニュー糖と寒天のみ。

ハチミツとグラニュー糖と寒天を溶かしたものに、すりおろしたキュウリとレモン汁を混ぜて、型に流し込み、冷やして固めます。
DSCN3746.jpgDSCN3749.jpgDSCN3745.jpgDSCN3748.jpg

適度な大きさにカットしてまわりにグラニュー糖をまぶしたら、
DSCN3753.jpgDSCN3754.jpgDSCN3755.jpgDSCN3757.jpg

出来上がり。
DSCN3758.jpg

おぉっ。かなり簡単です。

果たしてお味はいかがでしょうか
DSCN3759.jpg パクっ

感想は一言

DSCN3761.jpg 『夏にいい?』
すごく爽やかな酸味と甘味でホントに夏にピッタリの後味のよい仕上がりでした。

味的に一番伝わりやすいのはレモンのハチミツ漬けの隙間からチラッとキュウリが覗いてくる感じでしょうか

今回はキュウリが弱かったので、もう少しキュウリ感を強くして、五香粉を入れて中華テイストを加えて完成だそうです。一度の試作で正解を導き出すとは天才ですね。


シンプルだからこそ材料の配分には徹底的なこだわりが必要なのであります。

ペクチンで固めたフランスのゼリー、パート・ド・フリュイ風なんですが、名前が分かりにくいので完成までには考えておきますね。
Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/900-75527199