みなさん、おはようございます!
成城店の との です(^^)

今回も引き続き「30日間吊るし熟成短角牛」を使ったお料理を紹介しちゃいますよ~♪




第3弾は高橋店長の一押し料理!!
こちらでーす!!





土鍋煮込み

「短角牛バラ肉と古代レンコンの広東風土鍋に込み」¥3,150-




このお料理、実はとっても手間のかかったお料理なんです!

短角牛のバラ肉を焼き、鍋でアクをすくいながら2時間火を通します。
これで、余分な油が抜けお肉に旨みを閉じ込めます。


次に特製ダレで煮込んでいきます!

中国のたまり醤油をベースに、さとう、豆板醤で味をつけて
香辛料に八角、陳皮、粒胡椒…などなど

この他にひとつ、ある調味料が使われているのですが…
なんとそれは秘密らしいです★

食べに来て、謎を解いてほしいとのこと!!


醤油ベースの甘辛ダレに、お肉の旨みがしみでて
柔らかなお肉とからみ合って相性抜群!!

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもッ♪
タレまで残さず食べてほしい一品です!




短角牛は噛めば噛むほど、旨みと甘味が広がるんです!!
ゆっくりと、口の中で旨みを噛みしめて
普通の牛肉との違いを味わってください!


高橋店長のおすすめ料理を味わいに
そして秘密を解くために…!!


ぜひぜひ食べに来てくださいね~(*^^*)


Secret

TrackBackURL
→http://bokkakyo.blog61.fc2.com/tb.php/958-1a5ea673